即日でお金が必要な場合は

カードローンの申し込みをする方法には、WEB契約、店頭契約、郵送契約の三種類の方法があります。WEB契約とはインターネットから申し込みをして審査を受けます。金融機関によっても変わってきますが審査報告などもインターネット上で確認ができるところもあります。審査に通過すると契約書とカードローン用のキャッシュカードを郵送で送ってきます。その書類に必要事項を記入して必要書類と一緒に返送すると契約の完了です。必要書類とは本人確認書類で免許証やパスポート、保険証などといった本人を確認できる物の事です。外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は「外国人登録証明書」を含む)をあわせてご用意する必要があります。また一定額以上の借入をする場合には収入証明書も必要になります。収入証明書は源泉徴収票・確定申告書・給与明細書などのことです。
店頭契約の場合はこの必要書類を持っていくと即日融資で契約が出来、すぐにカードを発行してくれます。WEB契約の場合はカードが届くまでに時間がかかるため、即日でお金が必要な場合は口座に振り込んでもらえる場合もありますので確認してみましょう。