学生時代にクレジットカードを

実は私自身も大学生のときに、急にクレジットカードが必要になった経験があります。
それは友人同士が計画していた海外旅行に急に欠員が出たことによって、
私がかわりに旅行に行く事になり、旅行先が海外で、現金は持ち歩かないほうが
防犯上好ましいということで、急遽海外向けにクレジットカードを持って行く必要が出来たのでした。
そのとき私は大学生で、携帯やインターネットの契約などにクレジットカードが必要な場合もありましたが、
主にコンビニ支払いで、ネット通販などの支払いは済ませていたのですが、
最近の学生さんの生活の中では、さらにクレジットカードを持っていないと
いろいろと不便な事が多い世の中になってきているような気がしますね。

私のケースでも、学生の身分でしたし、まして急だからと
クレジットカードの発行そのものをあきらめようかと思ったのですが、
急ぎであっても今の学生さんなら全くクレジットカードを持つことをあきらめてしまう必要はありません。
クレジットカードのスピード発行に関しては、それに対応したカードを選ぶ事で問題なく可能です。
私の場合でいうなら海外利用が目的でしたから、申込資格が学生が申し込めるものの中で
いくつかあるスピード発行可能なクレジットカードの中で、
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを申し込んで作りましたね。

年会費が実質無料ですし、アメックスということで海外で使うには最適。
しかも即日発行に対応していたので、学生の身分としては本当に助かりました。
学生 クレジットカード 即日発行してくれるのって、うれしかったのを覚えてますね。
ネット経由ですから24時間365日申込み可能で、私のように海外利用目的で
出来るだけ早くクレジットカードが早く欲しいと思う人は、おすすめできますね。
このほかにも、学生が申し込めるカードと言うのは、そもそもその申込資格の中でも、
収入が少なくてもカード発行してくれるものがほとんどですから、
アルバイトや主婦の方でも作ることが出来るカードが多いですね。

大手消費者金融のアコムが発行するクレジットカードは、国際ブランドがMastarCardですから、
リボルビング払いだけ注意していれば、クレジットカード自体は本当に早く発行されます。
もちろん、などで、国内はもちろんの事、海外でも便利に使う事ができるクレジットカードになっています。
このほかライフカードなども学生専用カードがあるので申し込みしやすいですよね。
ネットでの支払いが中心になっている現在、例えばスマホでのapple payなんかも、当然使う人が増えてます。
学生時代にクレジットカードをつくっておいて、早くから健全なクレジットヒストリーを、
構築しておくほうが、後々経済的な信用になりますからね。